北海道札幌ススキノプレイタウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 氷彫刻制作スタート あす帯広氷まつり開幕へ徹夜作業も

<<   作成日時 : 2008/01/25 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「帯広氷まつり」の関連イベントの一つ「第二十四回北海道氷彫刻展冬季帯広大会」(帯広のまつり推進委員会、北海道新聞帯広支社共催)が二十三日、まつり会場の帯広市緑ケ丘公園で始まり、二十五日のまつり開幕に向けて、参加者が氷彫刻の制作に入った。

 帯広や札幌、旭川などから調理師ら十四人が参加。与えられた縦一メートル、横○・五メートル、厚さ二十六センチの氷のブロック八本を使い、完成イメージに合わせて積み上げてチェーンソーやのこぎりで削った。

 作品は二十五日午前八時までに仕上げなければならない。深夜の方が気温が低く、作業がしやすいため夜を徹して制作する参加者もいる。

 今年で三回目の参加という札幌市のホテルの調理師高山勇樹さん(28)は、翼のある女神が天を仰ぐ姿を作る。翼の羽など細かく彫る作業が多いが、高山さんは「今年こそ、優勝したい」と意気込んでいた。

 帯広氷まつりは二十七日までで、会場ではばんえい競馬の競走馬をかたどったメーンの大雪像も完成した。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
氷彫刻制作スタート あす帯広氷まつり開幕へ徹夜作業も 北海道札幌ススキノプレイタウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる